映画「真言アイロニー」完成披露試写会のお知らせ

※2020年1月9日を以て満席となりました。たくさんのご応募誠にありがとうございました。

地元大阪で制作・撮影された映画「真言アイロニー」に出演しました。
兵庫県尼崎市にて1日きりの完成披露試写会を行います。
今後、国内での上映予定がないため、ぜひこの機会に関西以外の地域の皆様にもご覧頂ければと思います。
石原ひなた監督の想いはもちろんのこと、初監督作とは思えない画、アクティングコーチをつけるという日本では珍しい試み、関西・関東から集まった確かなキャスト、(直接は見えないけれど)スタッフワーク、全て注目してもらえたら、と思っています。
真言宗僧侶/大学教授:平井尊士急逝から756日後の2020年1月18日(土)、長編映画「真言アイロニー」の完成披露試写会を
兵庫県尼崎市にある「あましんアルカイックホール・オクト」で開催。
人生を変えた恩人の死を風化させないため、懊悩たる思いを乗り越えた
監督:石原ひなたが約2年をかけて制作した作品の試写会に無料招待いたします。
真言宗の祖「空海」の教義に従い、自己満足では決してなく常に他者の幸福を願い苦しみを取り除くという心(利他心)を根底とし、多くの先師よりその教えを受け継ぎ、大学教授という二足の草鞋を履き生きた平井尊士の半生とそれを取り巻く人々の人間模様と「縁」を描いた長編映画「真言アイロニー」
ADHDという障害により「生きにくい」世の中との摩擦を抱える監督が、「らしい生き方」を教わった師の『生き急いだ半生』を独特の視点と美しい映像で綴る
彼の人生を風化させないように
平井尊士を二度死なせないように
■日にち
2020年1月18日(土)
■ところ
あましんアルカイックホール・オクト(兵庫県尼崎市:阪神尼崎駅から徒歩5分)
■当日スケジュール
開場13:00/開演13:45(OA:前説的なお芝居)
上映14:00~16:00(約120分)
舞台挨拶・トークショー16:15~
物販・サイン・写真撮影など17:00
■販売物:パンフレット¥1,200(108P)/ オリジナルサウンドトラックCD¥1,500
オフィシャルサイト:https://singone-movie.com/
試写会申込みページ:https://singone-movie.com/exhibition/
最新情報をチェックしよう!
>